Happy search!

雑記

學蘭歌劇「帝一の國」大海帝祭の感想

はじめに前回の記事へのスターありがとうございました!書く気力があるうちにいっぱい書いていきたいです。



0811 昼公演の感想です!

ネタバレを含むので気にする人は回避してください。




楽しかった〜〜!!!!!!!!!!!!いやでも普通に考えて帝一のあの舞台の世界観で、しかもライブで、楽しくないわけがなくない!?!?


顔の表情筋が痛くなるほど笑わせてもらいました!



一章から最終章の三章までのネタが全部って言っていいくらい盛り込まれててお腹いっぱいになった。


ごちゃごちゃしててもちゃんと面白くてまとまってて、脚本も演出も演じる方も流石だなぁって!

最後の方に流れるムービーで“家族のような関係”ってあったけど三章までやって来たからこそできるライブだったと思います!




今回居ない人も多くて映像出演でどうなるのかなぁって思ってたけど映像出演最高!(?)って言えるくらいにはよかった!!

個人的には帝一パパと帝一の禁断の映画ネタの件が面白くてめちゃくちゃ笑った。


あ、あと久我くんと玲ちゃん絶対前より仲良くなってるよね!?久我くんが夢島がいなくて寂しいんだぜ的なこと言ってクラスメイト歌うんですけど久我信士かっこよすぎない!?!?

うわぁ〜〜ん無理!

そして相変わらず玲ちゃんがバタバタするやつ面白かった。あれだけで会場沸かせられるんだからすごいよ!




アンコも入れて全部で29曲あって見たかった曲ほぼ全部見れたんだけど演じる方は大変だよなって思った。

自分が歌わない曲も着替えて後ろで踊ってたりすごいよね。


踊ってる時も立ち位置めっちゃ変わるしどうやって覚えてんの?ってくらい立ち位置変わる!

役者だからセリフ覚えるのと同じ要領なのかな。役者の記憶力怖い。




久我くんと玲ちゃんが前より仲良くなってるって書いたけど帝一と光明も!

劇中では光明の行動にそんなに帝一がツッコミを入れるってことはしてなかったけど帝一めっちゃツッコミ入れてて笑った。




日替わり要素も多かった!


ゲストの古屋兎丸先生もめっちゃ使われてて、逆はだか太鼓(向かってくるメンバーのお尻を叩く)の時お尻触った手そのあと擦っててどうですか?って言われたら湿ってたってwwww


はだか太鼓の時流司くんが居なかったのって事務所NGだからなのかな。せっかくだから全員のふんどし姿見たかった!



日本青年館音響良くて低音がよく響く!てか今気がついたけど帝一の楽曲ってめっちゃドラム荒れてる気がする。ずっとドカドカしてた!


日本青年館といえば今回二階だったんだけど噂どうりの見えにくさ!!!!!

柵邪魔すぎない?ちょうど柵がステージの真ん中に見えるから推し4回くらい柵で見えない時あった。

これ二階全体定価で出しちゃダメな席だと思う。ここで幽劇と刀ミュあるのか〜〜。ストレス半端ないです。

幽劇のチケ持ってる人今からでもいいからストレスフリーでみたい場合買い換えるべきだと思います。



あと大海帝祭でいえば二階落下物何1つ来ません!

もしも僕が天使になれたらの時ハートの紙降ってくるんだけどそれも落ちない、サインボールも投げるから物理的に無理、銀テもない。

でも二階だけじゃなくて一階後方も多分来ないんだろうな。最速先行で二階席!ことごとくチケ運がないからしょうがない。


これも愚痴っていうかあれなんですけどグッズのペンラ、内輪型なので振ったら寒い!(当たり前)

何本もポチポチしたくなくて銀ブレ持ってかなかったんですけど、持って行ったほうがいいです。


あとこれは私だけかもしれないんですけど、

出演者の色分け全然覚えて行かなくて周り見ながら変えるはめになったので、覚えるか、覚えてない人はカンニングできるよう手にでも書いて行ったりしたほうがいいです!



語彙力なさすぎて文がまとまらない!悲しい!少しでも楽しさが伝わってると嬉しいです。


最後の方に色々書いたけど(主に青年館の愚痴)本当に楽しかった〜〜!!!!!!帝一の國最高!!!!!!!